So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリウッド版『ゴジラ』 正統進化版映画が見られる

スポンサードリンク




こんにちはtryです。

ちょっと前に 新しいけどなつかしい といった
テーマで「パシフィック・リム」といった映画を
ご紹介しました。

昔怪獣少年だったtryとしたはわくわくする映画
でしたが、とうとう怪獣映画の本命が登場しそう
です。

日本の怪獣でもっとも有名な怪獣『ゴジラ』が
復活します。それもハリウッドで。

以前のハリウッド版『GODZILLA』はまるでエイリアン
と恐竜のあいのこでしたが、今回のゴジラは日本の
ゴジラそのものか進化版のようです。

GODZILLA.jpg

どうやら正統なゴジラ進化版といった感じでしょうか?

GODZILLA.png
この画像はあくまでも現時点での予想図です

前作『GODZILLA』はアメリカのファンの間でも、あれは
ゴジラじゃないという意見が多くもたれ、名前だけの
ゴジラだといわれていました。

今回は3D製作でまだ中身はベールに包まれている
ものの公開された予告編からも期待は高まります。
そしてゴジラの他にも怪獣が2体登場するとか?

日本からは渡辺謙、宝田明が出演するようです。

そして視覚効果はあの『ロード・オブ・ザ・リング3部作』
アカデミー視覚効果賞の受賞経験を持つジム・ライジール
が担当するそうです。

かなりの迫力あるシーンが期待できますね。

監督のギャレス・エドワーズは「日本人に受け入れられな
ければゴジラじゃない」といいきったそうです。

そして「(ゴジラによるパニックが)実際に起きたらどう
なるか、現実的に描きたい」と語ったそうです。

多くのファンの期待と不安を背負った『ゴジラ』映画を
手掛けることにこう言っています。

「プレッシャーは自ら課してしまったものだと思う。というのも、
これこそ(自分が)やりたかったことだから。
この作品が東宝のゴジラの一部になってほしいと思う。
これこそ本物のゴジラ映画だ、といわれるように」

日本のゴジラファンにとってもうれしい言葉です。
こちらが『GODZILLA』の予告編第一弾です。


予告第二弾


映画のキャッチコピーは、
「世界が終わる、ゴジラが目覚める」だそうです。
日本での公開は2014年7月25日、夏が待ち遠しいですね。

願わくば『ガメラ』映画の新作も期待したいものです。


スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

お勧め商品