So-net無料ブログ作成
検索選択

増え続ける有名人の癌患者、それと急死も増えているようです

スポンサードリンク




こんにちは、tryです。

最近は妙に癌で亡くなる有名人が増えているようです。
その他にも、辛口の有名人が突然亡くなったりという現象が
続いています。

先日も名脇役の蟹江敬三さんが胃癌でなくなりました。
どのような治療をなさったのか詳しい記事はないのですが、
手術ができないとのことで、放射線治療を行ったことが
伝えられていました。

蟹江敬三.png

もしかすると抗癌剤治療も併用していたのかもしれません。
癌発見から、末期がんの宣告、そして死まで3~4ヶ月で
亡くなるというパターンがかなり多いようです。

末期ということはかなり癌が進行していたということだと
思いますが、その状態で放射線や抗癌剤を用いた人はほぼ
100%数ヶ月以内に亡くなっています。

もう体力が無くなっている時に放射線や抗癌剤を使うという
ことは完全に免疫を無くしてしまうということですから、
僅かな菌やウィルスにも対処できないのです。

このブログでも何度か抗癌剤の危険性について書いてきました。

『がん患者はこれからまだまだ増えるそうですよ!?』
http://trygogo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-13-1

『乳がんから転移、余命1ヶ月の花嫁 抗がん剤の恐怖』
http://trygogo.blog.so-net.ne.jp/2014-03-16

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

実は私の従兄弟も癌と診断されて手術をしたそうなのですが、
その話を聞いて一応、抗癌剤の危険性を伝えたのですが、結局は
医者の薦めるままに抗癌剤治療を選び、残念ながら手の施し
ようのない状態になってしまっています。

もっと強く言ってあげればとも後悔しましたが、医者の言葉と比べて
自分の言葉には力がないことを実感してしまいました。

自分自身でもっと癌についていろんな情報を仕入れてくれたら結果は
もう少し違う方向に動いたかもしれませんが、殆どの人は医者の言葉は
絶対だと思っています。

そろそろ癌に関する現代医学は間違いだということを医師自身が早く
気付いてほしいものです。



タレントさんや役者さんに癌が多い理由を考えてみたのですが、
結構役者さんや、タレントさんはグルメが多いですよね。

そして打ち上げで行くのは焼肉屋とかが結構多いようです。
こういう食生活も癌の多い原因の一つなのかな?という気もします。

そしてお昼ごはんですが、こういったお仕事をされている人は
圧倒的に多いのがロケ弁です。

ここからは想像でしか言えないのですが、早めに届けるために
時間がたっても変わらないようにする必要があります。

コンビニの弁当同様に添加物が結構使われているのでは?
ということです。

添加物は単体では安全性は確認されていますが、多くの添加物を
同時に採取した場合の安全性は検証されていません。

中には組み合わせると癌になりやすいと言われるものも存在します。
添加物に関しては『食品添加物は危険なのか?』という記事に書いて
いますので是非参考にしていただければと思います。
http://trygogo.blog.so-net.ne.jp/2014-02-08

それを毎日のように食べ、仕事の打ち上げで肉中心の食事をすると、
かなり癌になりやすい体質になりますよね。

その上かなり不規則な生活となれば、予備軍決定です。
こういった生活面から癌になる人が多いのでは?と推測されるのです。

やしきたかじんさんも以前に癌の手術をうけてその後亡くなったのですが、
この方の場合はそれ以外にもテレビやラジオでかなり言いたい放題して
我々が気持ちよく感じるほど政治の方向性や仕組みの批判を長く続けて
きました。

もしかすると、怖い力が働いたなんてことも考えられるのです。
これだけは単なる想像の域にすぎませんが、そんなこともありうる
と今までの腑に落ちない人物の死からも思ってしまうのです。

この日本は癌で亡くなる人と、原因不明の死因で亡くなる人はこれからも
増え続けそうです。

早くこのサイクルから脱却したいですね。




スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

お勧め商品