So-net無料ブログ作成
検索選択

東北六魂祭、実際に行ってきました。

スポンサードリンク




こんにちはtryです。

前日は六魂祭のお知らせをしませしたが、実際に会場に足を運び、
見にいってきました。

動画などの編集アップに時間がかかり今の更新です。

実はtry親父の地元がこの山形なのです。
市内中心近くは多くが通行規制がかかっているので、当然のことながら
徒歩で8キロほど歩いて会場に向かいました。

途中で会場のひとつにもなっている霞城公園を通っていきます。
ここはかつて山形城があったところで、霞ヶ城と呼ばれたことから
霞城公園というようになっています。

DSC02878.png

DSC02879.png

DSC02882.png

基礎を築いたのは戦国大名、最上義光(もがみよしあき)です。
伊達政宗の母親の兄であり、上杉家と東北の関が原といわれるほど
激しい戦を行った武将です。

DSC02889.png

ここも出店やイベントでかなりの人出でした。
特に出口付近の城門はかなり混雑していて抜け出すまでかなりの
時間を要しました。

DSC02888.png

DSC02890.png

DSC02893.png

DSC02894.png

メイン会場ではパレードに先駆けて各県の踊りが披露されました。
ただ混雑の度合いがものすごく、近くまでいくことはできませんでした。
10倍ズームでやっとこのくらいです。

DSC02965.png

DSC02961.png

お昼ちょっとすぎには航空自衛隊のアクロバット飛行のチーム
「ブルーインパルス」によるデモンストレーションが行われました。

確かに航空ショーほどのパフォーマンスは見られなかったものの
十分に迫力のあるものでした。万が一街の中で事故などがあれば
大惨事になるだけに十分に安全マージンをとったためでしょう。

一応ビデオに撮りましたが、デジカメでの撮影の上に周りがまぶしすぎて
モニターが全然見えない状態での撮影ですので、ぶれや構図の悪さは
ご容赦ください。



山形市内の目抜き通りである七日町通りも多くの観光客で賑わっていました。

DSC02903.png

DSC02905.png

なんとか人ごみを掻き分けてパレードの行われる通りにたどりつき
ましたが、かすかに見える程度の場所しか確保することができず、
手を上の伸ばして勘で撮影したためかなりぶれぶれの映像になりますが
一応ビデを映像にしましたのでこちらもはずかしながら披露させて
いただきます。

だいぶ長いので時間があるときにどうぞ。



DSC02911.png

DSC02915.png

DSC02924.png

DSC02930.png

DSC02940.png

DSC02949.png

普段はこういう人ごみは苦手なのですが、たまには心が躍るというか
いいものですね。

それにしても疲れました。ふぅ!




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

お勧め商品