So-net無料ブログ作成
検索選択

中年親父ダイエットの参考に ホットヨーグルトとクーガーダンス

こんにちは、tryです。

今回は二つが結びつきあっているダイエットの話題を。

大場久美子さんがホットヨーグルトで
ダイエットに成功という話題です。

大場久美子さんといえばかつてはコメットさんで
絶大な人気を誇ったアイドルで、かつてはtry親父も
大ファンでした。

私よりちっとだけおねぇさんですが、その愛らしく
キュートな顔に見とれたものでした。

最近はほとんどテレビを見ないので、最近の状況は
知らなかったのですが、劣化が激しいという噂が、
ちらほらと聞こえてました。

お顔のほうは十分にかわいいのですが、なんでも
お腹周りがかなり気になる状態だと。

そこにフジテレビの『ビューティー・コロシアム
特別版女性芸能人真剣ダイエットSP7』と言う
番組でダイエットに取り組んだわけです。

そこに登場したのがホットヨーグルトでした。

朝の食事前に120gのヨーグルトを温めて食べると
いうものでした。

普通のヨーグルトは冷蔵庫で保管するため冷たく
なったものをそのまま摂る傾向にあります。

しかも乳脂肪分を含むため消化に難があるわけです。

そのヨーグルトを500Wの電子レンジでラップなしで
30秒間暖めたものを食べるというものです。

実際に冷蔵庫から出したものを30秒間暖めると丁度
人肌くらいの温度になります。

暖めることで腸がスムーズに動きカルシウムの吸収率
が上がるとのことです。それが基礎代謝を促すそうです。

カルシウムの吸収率を上げることで、副甲状腺ホルモン
の分泌を抑え基礎代謝が高まるため痩せることができる
というものです。

これを朝ヨーグルトダイエットというそうです。
このホットヨーグルトを朝の食事前に取ること以外は
三食普通に食べてもオーケーとのことです。

ただ、朝食をヨーグルトだけにするのがもっといい
ような気はしますが。

ただし、腹八分目を守ることが条件とか。

やはり番組なのでちゃんとエステマッサージに通い
ながらこのダイエットを実行するようです。
番組の企画なのでやはり痩せないとまずいのでしょう。

ところが、最初はある時まで順調に減ったものの途中
で体重が減らなくなったのです。

その原因は筋肉量が少ないため、もともとの基礎代謝が
低く減量が進まなくなったのです。

そこで代謝量を上げるため、クーガーダンスという運動を
とりいれることになったらしいです。

やはり、○○ダイエットだけで痩せるyぽうな、楽しての
ダイエットというのはないようです。

このtry親父の推奨しているのは豆乳ヨーグルトなの
ですが単純に比較すると牛乳のヨーグルトと比べると
カルシウムの含有率は少ないです。

ただ吸収率の高さがいいのと、適度な量を摂った場合、
イソフラボンが基礎代謝量をあげてくれる働きをするため、
上記と同じような効果が得られると考えます。

以前豆乳ヨーグルトの記事で書き忘れたのですが、
食べるとき、冷やしたものを食べると腸の動きが
悪くなるためせっかくヨーグルトを食べても、その
効果は半減するということです。

このホットヨーグルトはその欠点を補ってくれる
方法かもしれません。

クーガーダンスについては文字で表すには理解
しにくいと思うのですが軽く説明します。

これはカリスマダンサー、坂見誠二氏による指導で
行ったものです。

まずは両腕の肘を張って胸くらいの位置までもちあげます。

そして手のひらを外側にむけます。
指は揃えなくても大丈夫です。

クーガー2.png

その状態で肘を左右にふります。肩ごと右、左と
スイングするように動かします。

これを朝、昼、晩と3分くらいづつ行うというものです。

立った状態でも、いすに腰掛けた状態でもできる
のでやりやすいと思います。

特にわき腹が大きく動くのでお腹の贅肉には効果
が大きいのではないでしょうか?

今回のポイントは朝に冷たくないヨーグルトを摂ること。
わき腹の運動をすることがポイントのようです。

このくらいの運動なら気軽にやってみてもいいかも
ですね。

寒いとどうしてもさぼりがちなので、自分も最近
たるんできたような・・・やばいやばい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

コーヒー飲み過ぎで健康リスクってどうしよう?

こんにちは、try親父です。

最近コーヒー飲み過ぎによる健康リスクの話が
出ています。

実は私も結構コーヒーが好きなのでこの話題は
とても気になるのです。

いつもレギュラーコーヒーを入れて飲めれば
いいのですが、手軽に飲めるインスタントや
缶コーヒーを飲んでしまいます。

コーヒーを飲むと早死にするというニュース
とてもショックをうけるものです。

米国の研究で20~87歳の人たち4万4千人近く
の17年間にわたるデータを分析した結果、週に
コーヒーを28杯(1日4杯)以上飲む人は早死に
するリスクが21%も高かったそうです。

この量からすると自分自身もこの中に入って
しまいます。やばいですね。

これにはカフェインが関係しているようですが
特に若い世代にそれが顕著に現れているようです。

55歳以上の場合はそれほど関係しないのにそれ
未満の世代では男性では56%、女性では113%も
早死にのリスクが高まるのだそうです。

特に大量に摂ると心疾患、不整脈などをを誘発し、
胃液の分泌しすぎにより、胃壁を痛めやすいなど
も指摘されています。

ただ、これはアメリカの調査の結果なので食生活
なども大分違うためそのまま日本人にあてはまるか
といえば違うとは思います。

特に肉の消費量が多いアメリカでは心臓に対する
カフェインの影響が大きいのではないかと思われ
ます。

でも肉好きの若者はやはり注意が必要なようです。

それにこういう調査では、その調査対象になる人が
どういう生活習慣で、どんなものを食べているか
かなりあいまいです。

さらには逆にコーヒーを飲むことで癌の予防に繋がると
いう研究成果を発表なされている方もいます。

それに覚醒効果、運動能力の向上など利点も
あるのです。

適量の場合、特に精神を安定させる働きもあります。

このコーヒーに関することを調べてみたついでに
日本だけで大量に飲まれている缶コーヒーについて
も調べてみました。

缶コーヒーはテレビで宣伝されていることもあって
いろいろ飲み比べてみたのですが、確かに香りはいい
ものの、多くのコーヒーには不自然な香りが多いの
です。

コーヒー本来の味や香りではなく多くの香料を加えて
できたとしか思えないものが多いのです。

私の場合ブラックしか飲まないのですが、レギュラー
コーヒーではありえない香りがします。

そして材料を見てみるとコーヒー、香料、乳化剤と
あります。
ブラックなのに乳化剤まで入っています。

これはある炭酸飲料で有名な会社の製品です。

中にはデキストリン カゼインNa カラギーナン 
カラメル色素などと表示されているものもあります。

ブラック以外の製品になると、コーヒー、牛乳、砂糖、
全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、
乳化剤、安定剤(カラギナン) とこれだけのものが
入っているのです。

砂糖は10%にもなります。

やはりこれではあまり体にはよろしくないようです。

以前ペットボトル入りコーヒーを毎日飲み続けていた
ことがあったのですが、その時おしっこの臭いが気に
なっていたことがあります。

特に質の悪いコーヒーは負担が大きく、腎臓がきれい
になるまで5倍もの水が必要になるとか。

缶コーヒーでも余計なものが入っていないものは
今のところUCCブラックコーヒーだけのようです。

ブラック以外のものはそれこそ添加物のオンパレード
になります。

やはり面倒でもレギュラーコーヒーを入れて飲むのが
正解のようです。

ただ、ミルクを入れて飲む週間のある人は入れる
ミルクに気をつけてください。
中には一切ミルクが入っていないものもありますから。

特に一人分づつ入っている小さな業務用は、油・乳化剤・
香料・酸化防止剤等でできていて、ミルクはゼロです。
だから腐らないのです。

大分マイナス面ばかりが強調されてしまいましたが、
一部体に悪い成分も含まれているとはいえ、その香り
や飲んでリラックスできるという利点は捨てがたいもの
があります。

それにコーヒーを飲んだ後に運動をすると脂肪燃焼
効率が高いとの報告もあるようです。

どうやらコーヒーは薬にも毒にもなる飲み物らしい
です。

うまく摂れば健康にも役立つわけです。
良薬は口に苦し、とはコーヒーにぴったりですね。

できるだけいいほうに活用したいものです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

レアシュガーとは?D-プシコースって何者?

こんにちは、try親父です。

以前カロリーゼロの食品の害について書いたことが
ありましたが、今回の話題は、カロリーゼロなのに心配
のない甘味料の話題です。

今までの甘味料は糖分ゼロがうたい文句でしたが、
今回ご紹介するのは『食べても太らない糖』です。

『甘いのにやせる魔法の甘味料』レアシュガーです。

日本語に直せば『希少糖』という呼び名になります。

最近この希少糖を使った商品が多く登場しているの
です。

この糖は自然界に0.1パーセントあるかないかという
とても希少性の高い糖なのだそうです。

現在わかっている物でこの希少糖は50種類ほどある
そうですが、中でも注目をあびているものの中に、
『D-プシコース』というものがあります。

砂糖の7割ほどの甘みを持ち、カロリーがゼロで
血糖値の上昇を抑える、肥満を抑えるといった
すばらしい働きがあるそうです。

このD-プシコースが腸壁に壁を作って、ブドウ糖の
吸収を抑える働きをするために血糖値があがることが
ないということ。

ただこれほどすばらしい甘味料なのですが、一つだけ
大きな欠点があります。

それはとても生産量が少ないためにとても高価である
ということです。

いったいどのくらい高価なのかというと、なんと1g
で1万円の価格だそです。

このD-プシコースを含むのは『ズイナ』という植物
で九州や四国に生育する植物なのだそうですが微量に
しかとることはできないのだそうです。

そこで研究が進められ、香川大学・松谷工業株式会社
などがブドウ糖や果糖などから希少糖と同じ成分に
変化させる技術を開発することに成功したのだそうです。

そして出来上がったのが『レアシュガースイート』
という製品です。



テレビでこの情報が放映されたので、当然のこと
ながらすでに売り切れ続出中のようです。

この成分を使った商品も多く売れているようです。
とくにスイーツやお惣菜にも使われカロリーの
少なさと話題性でずいぶん話題になっています。

当分の間希少糖はブームになるかもしれません。

まぁ、とりあえずこの情報はお伝えしましたが、
このブログではその商品を売ろうとか言う考えは
あまりありません。

とう言うのも、含んでいる希少糖成分は15パーセント
にすぎないからです。

それに簡単に手に入らない、プレミアがついて高価に
なるようでは意味がないからです。

では何を勧めるかというと、一押しはオリゴ糖を多く
含む砂糖です。

オリゴ糖は胃壁からは吸収しにくく、しかも腸の中
では乳酸菌にとって格好の餌になります。

乳酸菌にとってのエネルギーとして働いてくれる
ことになります。

オリゴ糖の含まれる食品としては大豆にも多く含まれ
ますし、ヤーコンなどにも含まれています。
赤ちゃんにとって大事な母乳にもとても多いのです。

砂糖の中では、麦芽糖など、そして
甜菜糖(さとうだいこん)、黒砂糖などに多いです。

我が家では甜菜糖や甜菜オリゴ糖という製品を多く
使っていますが、上品な甘さでミネラルバランスに
優れています。

そして普通の砂糖に比べてカロリーも低いのです。


勿論価格も使いやすい値段ですし、簡単に手に入ります。



実は砂糖は健康の大敵のように思われていますが、
かなり誤った認識があります。

私たちの体には糖分は必要不可欠なのです。

勿論摂りすぎには気をつけなければなりませんが、
最も体に対して悪い甘味料は白砂糖なのです。

こういった白砂糖ができる前は砂糖の害はほとんど
報告されていなかったのです。

白砂糖は著しくミネラルバランスを欠いた食品です。
ほとんど化学薬品といってもかまわないほどの
ものなのです。

甘みが強く安価なため使うことが多いのですが
この白砂糖がカルシウム不足を誘発するとも
言われています。

黒砂糖の場合はミネラルバランスが優れているため
多少摂りすぎても害になることは少ないのです。

精白等は多くの場合硫酸などの科学薬品を使って
糖の部分だけを抽出しているのです。
なんと白砂糖の糖分は99.8パーセントです。
この値はくしくも精製塩と似通っています。

もともとの成分を含んでいるものは含蜜糖
(がんみつとう)といい、たくさんのミネラル
を含んでいます。

糖を分離したものは分蜜等(ぶんみつとう)になり
ます。文字通り糖蜜を分離し糖分のみを精製した
ものです。

高級和菓子に使う砂糖の和三本盆も含蜜糖です。
さらりとして舌に冷たい感じの甘さです。



黒砂糖や甜菜糖、メープルシュガーなどを適量使えば
それほど太る心配もないのです。





精白等より高いといってもわずかです。
最近はスーパーでも置いてあるくらいです。

新しいものにやみくもに飛びつくまえに、まずは
昔ながらの製法で造った砂糖に代えてみてください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

認知症に希望 ココナッツオイルとケトン体

こんにちはtry親父です。

今回は前回の予告どおり認知症やアルツハイマーへの
効果が期待できるココナッツオイルの話の続きです。

前回にお伝えしたとおり、ココナッツオイルは体内で
燃焼しやすく脂肪として溜まりにくいオイルである
ことは前回もお伝えしました。

とても酸化しにくいので炒め物や揚げ物にも活用して
あげれば、ひかえていたものも少し我慢せずにすみます。

ただこのオイルにもクラスがあります。もっとも上の
クラスはコールドプレスのエキストラバージンオイル
です。

勿論値段のほうもかなり高価になるので気軽に揚げ物
には使えません。

その一段下のクラスのプレミアムオイルであれば比較的
安価なため揚げ物や炒め物に向いています。



あと、外食業界で多く用いられているパーム油ですが
この多くは油やしから水素を使い高温で抽出したものです。

もちろん水素を使用しないものもありますが、融点は
36℃と、26℃ほどで溶けるココナッツオイルよりかなり
高くなっています。

安価なものはトランス脂肪酸も多く含んでいるものが
多いので精製方法をよく確認したほうがいいようです。


前回最後のほうでお伝えした認知症やアルツハイマーの
治療や防止に使うのはエキストラバージンオイルです。

中年期にかかって自分達自身も勿論この問題に直面する
心配はありますが、一番迫り来るのは、親の問題です。
もしかすると、もうすでにその状況に直面している人も
いらっしゃるかもしれません。

そこで希望を持てるのがこのエキストラバージンココナッツ
オイルなのです。

最近の研究では認知症やアルツハイマーといった症状は、
何らかの原因で、脳にうまくブドウ糖が供給されなくなり、
脳細胞が死滅したり、停止状態に陥り、脳が機能不全に
陥り起こるともいわれています。

このココナッツオイルは唯一ケトン体というものを生成する
ことのできる食品です。

ケトン体というのはエネルギーとしてのブドウ糖が疾患などに
より供給されなくなったときに代用エネルギーとして普段は
肝臓で生成されるものです。

このケトン体は、癌、動脈硬化、老化、GLUT1欠損症
アルツハイマー病、痴呆症、パーキンソン病などの予防と
改善に大きな期待が持てるようです。

このケトン体の生成を促進してが脳にいかなくなった必要な
栄養を供給することにより症状の改善が期待できるらしい
ことが研究者の実験の結果わかってきました。

実際にこれを用いて治療を行っている米国フロリダ州のメアリー・T・
ニューポート医師がココナッツオイルの摂取方法を指導しています。

摂るのはコールドプレスのバージンココナッツオイル、量は毎食時に
34g、35ml、約大さじ2杯を摂取することを薦めています。

 


それを6週間ほど継続して摂取することが必要だそうです。

そのまま口に運ぶのが一番いいそうですが、料理に
うまくまぜて摂ってもいいそうです。

ただ、摂り過ぎると下痢をしやすくなる場合があるので
そこは十分に注意することが必要になります。

融点が体温よりずっと低いので口溶けがいいので、
バター代わりにしてパンに塗って食べるのもココナッツ
の香りがして好評なようです。

もし知り合いのかたで認知症やアルツハイマーの方が
いらっしゃる場合はお勧めしてみてください。

 

あくまでも食品で、薬と違い副作用もあまり心配なく、
燃焼効率もいいものなので比較的試しやすいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今注目の燃焼しやすいオイル ココナッツオイルとカロチーノ

こんにちは、try親父です。

ここしばらく、ダイエット関連や健康に関する話題
から遠ざかってましたが、いい情報がはいってきました
のでお伝えしたいと思います。

私たち中年期に入ってくると油というのは大敵になって
くるわけですが、揚げ物とか油炒めの類は大好きで
コレステロールの値も気になりながらもやめられない
と言う方も多いのではないでしょうか。

実は油はうまく活用すれば、逆にダイエットにも活用
できるのです。

といっても普段使っている油は実際体にいいとはいえません。

というよりも健康に害のある油が大勢を占めています。

こんなことを書くと大メーカーから脅かされそうですが、
多くのサラダ油、てんぷら油として販売されているものは
大量のトランス脂肪酸が含まれています。

安価な油の場合、抽出するときに水素を使って高温で抽出
を行うためにトランス脂肪酸が発生するのです。

これは悪玉コレステロールを増やし、冠動脈疾患を
増やす可能性があるといことで、欧米では禁止され
はじめています。

その中でもトランス脂肪酸のもっとも多く含まれる食品は
マーガリンです。腐らず、蟻も食べないそうです。
その危険性を知っている人は食べるプラスチックとも
呼んでいます。

その上、ほとんど知られていませんが、この手の油の
原料になっているのは遺伝子組み換えの大豆やコーン
です。

一旦何らかの形で加工されたものを原料として使う場合、
表示義務がないため、一般に知られることはありません。

もちろん良心的に昔ながらの製法で作られた安全なオイルも
多く存在します。


こういう安心して使える油はありがたいです。でもカロリーは
やはり気になるところです。

ここで本題にもどりますが、健康で太りにくい油というものは
あるのかという話ですが、実はそれがあるのです。

一般に健康にいい油というのはどういうものを連想するでしょう。

一般的にすぐ連想するのは、オリーブオイル、ゴマ油
などでしょうか?

これもどれでも体にいいわけではありませんが、純度の高い
ものを選ぶのがいいといわれます。

要するに今のような寒い時期に固まるものです。

それにいいものは酸化しやすいので、できれば色のついた
ビンに入ったものを選ぶのがひとつのポイントに
なります。

そして低温圧搾、コールドプレスと記載されたものを
選べば間違いないようです。

そしてもっとも健康によいオイルというのはオメガ3
不飽和脂肪酸を含む油です。

オメガ3不飽和脂肪酸はコレステロールを下げる
(悪玉コレステロールを下げる)、中性脂肪を下げる、
動脈硬化・心筋梗塞予防、高血圧予防、脂肪肝
(肝臓の病気)予防、高脂血症予防など。

その他、加齢黄斑変性予防、ダイエット、メタボリック
シンドローム予防、脳の活性化による記憶力のアップ、
花粉症・アトピーなどアレルギー症状の緩和、抗うつ作用・
イライラを抑えるなど多くの健康効果が期待されています。

この油の代表的なものに青魚に多く含まれるEPAやDHA、
エゴマ油や亜麻仁油、しそ油などの含まれるαリノレン酸が
あります。

 


ただこういった油はとても酸化しやすいので、加熱せずに摂る
のがいいそうです。

以前豆乳ヨーグルトをご紹介しましたが、えごま油と
少量の塩、ヨーグルトをあわせて使うとマヨネーズに
近い感じのドレッシングができます。サラダなどに活用を。

それでは揚げ物や炒め物には何を使えばいいのかという
ことですが、とても酸化に強く、しかも燃焼しやすい油があります。

ずばり、それはココナッツオイルです。

これは飽和脂肪酸といって常温ではは白く固まっていますが、
25~30℃で溶けるため体内でも固まることはありません。

そしてこの油は中鎖脂肪酸に分類されます。

中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸に比べて消化分解される速度が
4倍も早いのです。しかも代謝は10倍も早いそうです。

しかも体内に蓄積しにくいのが特徴です。加熱した料理で
使う油をこれに変えることであまりカロリーを気にせず
使えるということです。

 


さらにココナッツフルーツの油として『カロチーノ』という油が
あります。天然カロチンやビタミンEが豊富な赤いヘルシーな
レッドパームオイルです。

カロテンはにんじんの5.5倍、ビタミンEはほうれんそうの
38倍、オリーブオイルの10倍含んでいます。
しかも コエンザイムQ10まで含んでいます。

これも常温では固まってしまいますが、酸化に強く
癖のない味なので炒め物などに適したオイルです。



こういうオイルをうまく活用して、食べたいものを
我慢することなく燃焼効果を高めてください。


あとココナッツオイルにはもうひとつ効用があります。
認知症やアルツハイマーを防止、改善する効果です。
ただそれには摂り方があります。

大分長くなりましたので、この続きは次回に詳しくお伝えします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

え?あひる風呂 【日系トレンディネット】で紹介され大人気

こんにちは、tryです。

最近ちまたで流行しているものがあります。
あひる風呂だそうです。

どんなものかというとお風呂の中にたくさんのあひる
の玩具を浮かべて入るとか。
これが馬鹿売れだそうです。

あひるぶろ.jpg

【日経トレンディネット】で紹介されるや、欲しいという人
が続出だそうです。

確かにかわいいあひるで湯船がいっぱいになっていたら
楽しそうです。


こちらは50個入りのようです。

特にお風呂嫌いな子供がいる家庭ではいい対策かもです。

でも、楽しそうとは思うのですが、どのくらい続けられる
のかなぁ?という疑問もあります。

このあひるちゃん、材料はPVC(ポリ塩化ビニール)でできて
います。なのであたためられると匂いがするんじゃないかとか
心配してしまいますね。
成分が溶け出さないだろうかとか。

たしかに子供にはうけると思いますが、健康にはあまりいい
とは言えなさそうです。

それにわりといい値段します。もちろん数が多いので
あたりまえですが。

ただ、サプライズで驚かせるには面白いかもしれません。


お風呂に浮かべると言えば中年親父としては節句のときの
菖蒲湯が頭にうかびます。

華やかさはみじんもありませんが、子供のころは
お風呂に浮かべているのが物珍しく、遊んだものです。

これは菖蒲が尚武に繋がるとして縁起をかつぐことが
ひとつ、そして菖蒲の葉を剣に見立てたそうです。

そして血行促進や保湿効果の薬効があるそうです。
端午の節句は武家からのならわしに大きく関係していた
ようですね。
 
華やかさより実をとればこちらのほうがいいことになりますが、
普段、菖蒲湯にする人はいませんし、時期もあります。

今の季節であれば、ちょっともったいないですが、
みかんをお風呂に浮かべるというのもありのようです。
レモンもよさそうですがみかんよりずっと高価なので・・。

入浴剤としては本来、皮の部分だけでいいのですが、目を
楽しませる効果とまるごと使うことで果肉に含まれる成分も
有効に使うことができます。

風邪の症状の緩和や咳やストレスの解消にも、
大いに役立つようです。

そして体の芯から温めてくれるので冷え性の方には
特にお勧めです。

今の時期は価格も安くなっているので、あひるの代わりに
みかん風呂なんていうのもいいかもしれませんよ。

ちょっといたずらで目や口をかいてみるのも面白いかも?

あと定番ながらも、みんな憧れていてもなかなかできない
ものもあります。

浮かべるとすごくゴージャスなものです。

それはバラ風呂です。特に女性にはすごくうけると思いますが、
花屋さんで花の部分だけ買ってくるわけにもいきません。

バラ風呂.png

でもちゃんとお風呂用の製品が出ています。
 

思ったよりもリーズナブルなので、奥さんの機嫌を
とりたいときとか、記念日などのサプライズにいいかも
しれませんよ。

さらに含まれるローズオイルの成分には、抗菌、抗不安、
皮膚弾力回復などの働きがあり、鎮痛効果などもあります。

さらに脳内にβエンドルフィンというホルモンの分泌を促進
してくれるため、多幸感をもたらしてくれます。
これは別名脳内麻薬とも言われるホルモンです。
つまり副作用なしに幸せな気分になれるということです。

大事な人のために、たまには贅沢してあげるのもありですよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

新しいけど懐かしい パシフィック・リム、続編に期待

こんにちは、try親父です。

前回のブログではちょっとなつかしい映画をご紹介
しましたが、今回は最新なのに懐かしい映画をご
紹介したいと思います。

最新なのに懐かしいというのはどういう意味?

そう思うかもしれませんが、その映画が子供のころ
夢中になったものを呼び起こすからです。

その映画とは『パシフィック・リム』という映画です。

なぜ、懐かしいかといえば、怪獣とロボットが出て
くる映画だからです。

私は現在52歳ですが、小学生のころは怪獣映画が
全盛期だったのです。

ゴジラシリーズ、ガメラシリーズといった映画に夢中
になったものです。

テレビでもマグマ大使やウルトラマンが登場し、
怪獣と戦いを繰り広げました。

アニメでも初期の巨大ロボットが登場する作品が
ありました。

鉄人28号が最初だと思います。実写ものも登場し、
ジャイアントロボというのもありました。

ロボットに人が乗って操縦するものではガンダムが
有名ですが、元祖はおそらくマジンガーZです。

今回見た映画の『パシフィック・リム』はこういった
怪獣やロボットのオマージュが満載なのです。

怪獣が出現し、街を破壊していく。そこで人類は
巨大なロボットを開発し、怪獣に対抗することに。

ガンダムになると、一種の戦争兵器ですが、こういった
巨大ロボはあくまで人類を守るためのものなのです。

いわゆる正義対悪の図式にのっています。

この映画の最後に『この映画をモンスターマスター、
レイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎に捧ぐ』という
言葉が流れるように日本の怪獣映画の影響を強く
うけて製作されたことがわかります。

レイ・ハリーハウゼンは『シンドバットの冒険』や
『タイタンの戦い』でモーションアニメーションという
特撮の技法を用いて世界中を驚かせた監督です。

本多猪四郎は日本の誇る特撮映画、『ゴジラ』の
監督です。

映画のストーリー自体はそれほどたいしたことは
ありませんが、純粋に怪獣対ロボットの迫力ある
戦闘シーンを楽しむ映画です。

この映画に出てくるロボットは『イェーガー』というの
ですが、その中の一体にはどうみても鉄人28号の
イメージを残したようなものもあります。

そして腕が飛んでいくのはあきらかにマジンガーZの
ロケットパンチの影響です。

若い世代が見ても面白いと思いますが、我々の世代が
見ると、「あれは何々からのアイデア」とかさらに楽しめます。

こういうメカと怪獣が戦う映画はゴジラ対メカゴジラから
しばらくたってやっと登場という感じです。

そしてこの手の映画としては結構なロングランになった
ようです。
これも意外に中年世代が関係しているかもしれないですよ。



私も本来なら映画館で迫力ある画面と音を楽しみたかった
のですが、なかなか映画館まで足を運ぶことができず、
ブルーレィディスクが発売されてからやっと自宅でゆっくりと
鑑賞しました。

どうせなら大音響で楽しみたいのでヘッドホンを使って
鑑賞しましたが迫力満点でなかなかでしたよ。
  

この映画には日本からも菊池凛子さんが主役級のマコ役
でで出ていますし、マコの子供時代は芦田愛菜ちゃんが
演じています。

もし昔、怪獣映画に夢中になった世代なら必見の映画
です。純粋に楽しめますよ。

続編にも期待が高まります。

怪獣本家の日本でもまた新しい映画を作って欲しいものです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

原田知世、原田貴和子の姉妹がそろって

こんにちは、try親父です。

今回の話題はどちらかというと苦手な芸能ネタ
です。

といっても芸能ネタというよりその芸能人の思い出
深い映画の話ですけどね。

今回の話の主役は原田知世さんと姉の原田貴和子
さんです。

原田喜和子さんが3年前に離婚していたという報道
が流れました。妹の原田知世さんも昨年暮れに
離婚していて姉妹そろって離婚しちゃったらしいです。

それがニュースになっているようです。

原田知世さん、もう46歳になるんですね。
今もすごく若いです。

最近では『ペコロスの母に会いに行く』という映画で
この姉妹は競演なされているようです。



私ととしては離婚しようが特に思うことはないのですが、
この二人がかつて競演している映画で大好きな映画が
あるのです。

そこで購入していたDVDで久しぶりに見たらやはり
面白いのでご紹介したいと思います。

それは『私をスキーにつれてって』という映画です。

とてもテンポが良く、今までの日本の映画とは
一歩違った軽快な映画で、スキーの楽しみ方や
仕事との葛藤、恋の行方まで見所満載の映画
です。

なんでもハリウッドの手法と同じだとか当時の
評価もとても高い映画でした。

このときの原田知世のかわいいこと。

姉の原田貴和子も、知世ちゃんの相手役の三上博史に
昔思いを寄せていたことがわかったりと恋の駆け引きも
見所になっています。

それも純情な二人が恋をはぐくむというところがいい。

スキー場に行く車では原田貴和子と高橋ひとみ
がトヨタセリカGT fourという4WDスポーツで雪道で
レースをする場面があったり、最後近くにはゲレンデ
での疾走シーンまでもあります。

当時世界ラリー選手権で大活躍していた車です。

その他にも、布施博や今は亡き、沖田浩之などの
わきをかざる俳優達もいい味だしてました。

写真を撮るときの「とりあえず!」という言葉も流行りました。

主人公、三上演じる矢野の豪快なスキーシーンは、
その当時立場上名前は出せなかったものの現役
の全日本インストラクターチャンピオンが内緒で出て
撮影したそうです。

映画内で流れるユーミンの曲も雰囲気にぴったり
でした。

特にこの映画で流れる「A HAPPY NEW YEAR」
は特にお気に入りでした。


この場面は中間のハイライト場面です。

この映画の影響でゲレンデでの恋の出会いを期待して
ゲレンデに足を運んだ若者も結構多かったようです。

ましてゲレンデで見かける女性は本当に綺麗に見えるん
ですよね。

サングラスかゴーグルかけてるし、スキーウェア着ている
から体型はあまりわからないし。

かっこいいウェアとサングラスでだれもが超美人に見えるのです。

声をかけて意気投合したものの、一緒に休憩したらあとから
ガッカリということも多かったようです。

この映画、ホイチョイプロダクションというところで製作した
のですが、この最初の映画がもっとも秀作だったなと
思っています。

まだ見ていない人はお勧めの映画です。
懐かしい青春時代がよみがえります。
まして今はスキーシーズン、時期的にもマッチします。

私をスキーに連れてって
こちらからご覧になることもできます。





この映画が上映されたころは、まだスキーが最盛期で、
映画を見た人がまたゲレンデに足を運ぶといった効果で
スキー業界も大いにり上がったものです。

今はスノーボードに乗る人が増えて、ゲレンデでも見かける
スキーヤーが少ない場面もあるようです。

try親父もスキー派で、スノーボードも面白そうとは思う
のですが、今やスキーでさえここ10年ほどご無沙汰して
いる状況です。とてもボードには手がまわりません。

ましてスキーウェアは30年も前のものだし、板も同様です。
当時のフェニックスのウェアは高価で10万ほどしまして
まだ捨てられないでいます。

今でも造りはしっかりしていますよ。
ただ、本人自身のほうがかなり古くなってガタがきてますが。

今はかつてのスキー板と異なり、カービングスキーという
のが主力です。板も短いです。
乗り方さえも板に合わせ、変わってしまっているようです。

なんでも初心者でも簡単に曲がれるそうです。

そんなことや仕事で忙しく、ゲレンデから足が遠のいて
しまった、そんな同世代の方も多いのではないでしょうか?

その映画のころはまだスキー場は混んでいて駐車場の
確保やリフト待ちがけっこうあったのですが、最近は
あちこちにスキー場がオープンしてゲレンデの人数が
減ってしまいました。

スキーヤーやボーダーが各地に分散してしまい、どこも
結構がらがらです。

しかもリフトは昔と違い高速クワッドリフトが主力なので
リフト待ちもあまりありません。

また始めてみるにはやりやすい環境にあるのかも
しれませんね。

今はウェアからすべてレンタルできるので古いウェアや
古いスキーしか持っていない人も心配はいりませんが。

いまさら中年がゲレンデでの素敵な出会いはないと
思いますが、スキー場で大自然の中に身を委ねるのも
いいかもしれません。

スキー場に出かけてみませんか?
私も久しぶりに滑ってみたくなりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

昨日から大寒ですね 寒仕込みの季節です。

こんにちは、try親父です。

今は一年のうちでもっとも寒い時期、大寒に入り
ました。

今年の大寒は1月20日でしたが、2012年は1月21日、
2013年は1月20日と毎年微妙に違うことを知っていま
したか?

ちなみに来年の2015年の大寒も1月20日です。

これには二十四節気(にじゅうしせっき)というのが
関係していて、太陽年(太陽の位置が同じ位置に
くるまで)を24等分して、その分割点に名前をつけた
ものの一つになります。

これは太陽の見える位置が基準になるため、今の
暦と若干のずれがあるようなのです。

その分岐点の名前は多くのカレンダーにも書いてある
と思いますが、大寒の前は、小寒、後は立春です。

これは古代中国から入ってきた呼び名のようです。

最初のものはは冬至(日の一番短い日)を基点にして
始まったようですが、地球の太陽の周りを回る軌道は
楕円であるため、後に春分点を基点にするようになった
そうです。

なかなか難しいですね。まぁ、一年が24に分かれていて、
それぞれに呼び名があるということです。

別に覚えるまでもないですが、昼夜の長短を基準にした
季節区分の各季節の中間点が、春分・夏至・秋分・冬至

そして昼夜の長短を基準にした季節区分で各季節の
始期が、立春・立夏・立秋・立冬です。

さらに気温によるものが、小暑・大暑・処暑・
小寒・大寒、その他に雨水・白露・寒露・霜降・
小雪・大雪、 啓蟄・清明・小満、農事 - 穀雨・
芒種とあり全部で24にわかれています。

春分から始めると、春分・清明・穀雨・立夏・
小満・芒種・夏至・小夏・大暑・立秋・処暑・
白露・秋分・寒露・霜降・立冬・小雪・大雪・
冬至・小寒・大寒・立春・雨水・啓蟄
という順番
で一回りになります。

でもせめて昼と夜の長さが同じの春分秋分
昼の最も長い夏至、夜の長い冬至くらいは覚え
ましょうね。

        冬至

   立春       立冬 

春分            秋分

   立夏       立秋

        夏至 

こんな感じです。

ところで、この大寒の記事、一日遅れてしまい
ましたが、この時期はこの寒さならではの
風物詩というものがあります。

寒仕込み、寒造りといった言葉です。

大寒の日の朝に汲んだ水の事を、「寒の水」と
呼び、1年間腐らないといわれているそうです

醤油や味噌、寒天、凍み豆腐などもこの時期
ならではのものです。雑菌が繁殖しにくいことも
あり昔ながらのやり方はこの時期に造られます。

のんべぇのtry親父としてはすぐ頭に浮かぶのが
日本酒の寒造りです。

なんといっても大の日本酒ファンですから。

この時期に始まるのが吟醸造りです。日本酒の
場合は酵母の性質を利用するのです。

大メーカーでは蔵全体が冷蔵庫になっているため
あまり季節にこだわらずに造れますが、一般の
造り酒屋はこの時期こそ一番いいお酒を造る
時期なのです。

低い温度で酵母菌にぎりぎりストレスを与え、
その生きようとする力で香りがでたり、雑味を
抑えたりするのです。

日本酒は米を蒸して、麹菌を振りかけ、米麹を
つくり、麹の力で米の澱粉を糖化させます。

kouji.jpg

その糖を酵母菌が食べてアルコールと炭酸ガスに
変えることでお酒になります。

最初は酒母造りからはじまります。
酵母菌を増やしたお酒のもとを造るのです。

moto.jpg

勿論その前に米麹をつくるのが先ですが。

日本酒の仕込みは米と米麹、そして水を加えた
ものに酵母菌を増やした酒母を加えて仕込みます。

shikomitannku.jpg

酵母菌の力が弱くならないように三回にわけて
増量していきます。

それが三段仕込です。工程は初添後、踊りといって
一日休み、中添、留め添と四日間かけて増量する
のです。

この時加えた麹による米の糖化と酵母が糖を
アルコールに変えるという働きが並行して行われる
ために、この工程を並行復発酵(へいこうふくはっこう)
といいます。

この発酵法はほかのお酒にはあまり多くは見られ
ないそうです。

この仕込みから三週間から一月ほどかけて
日本酒ができあがるのです。

じつはこの親父毎年この吟醸酒ができあがるころ
ある酒蔵に訪問するのが楽しみなのです。

蔵としては忙しい時期、本当は迷惑かもしれません
が、m(_ _)m・・・いつも歓迎してくれます。

そして杜氏さんからお酒の話を聞き、お酒の味見も
させてもらうのを毎年楽しみにしているのです。

利き酒.png

勿論、現地に宿泊する予定を組んで。

さて今年のお酒はどうかな?今から楽しみです。

タグ:大寒
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

try親父 欲しいと思う車

こんにちは、tryです。

今回はいつもの健康関連の記事ではなく、自動車
に関する話題をお贈りします。

その話題とは、昨年スズキが東京モーターショーで
発表した、ハスラーという車です。
1月8日に発売されました。

この車、今かなり売れているようです。
予約が殺到してすでに3ヶ月以上待ちだとか?

確かに面白いと思えそうなコンセプト、きっと
みんなこんな車を待ち望んでいたのでしょうね。

ハスラー3.png

このハスラーというネーミング、私には思い出も
あります。

以前、スズキでは同じ名前のオフロードバイクを
販売していたんです。

私の持っていたのは50CCのバイクでしたが、
50にしては大柄で、カッコ良く、草レースに出場
したりしてバイクの楽しさを教えもらったものです。

ハスラー50.png

もう30年以上も前のことです。それが4輪に姿を
変えて名前を復活させたのです。

見た目はオフロードタイプだけど、室内も広く
外観も大きく見える。

今までオフロードタイプではスズキはジムニー、
三菱ではパジェロミニがでていましたが、車重が
重く、居住性や運動性能が今一で、しかも燃費
が悪かったわけです。

実際問題として、こういった軽自動車で本格的な、
オフロード走行を求めるユーザーというのはごく
一部であって、実際には多少の砂利道やわだち
でも走れればよかったわけです。

ハスラー2.png

その点、今回のこの車はそういうニーズにうまく
はまったのでしょうね。

たまに釣りにいったり、スキーやスノーボードに行
くにも外観的な雰囲気を持って、しかも荷物を
多く積めるのはうれしいことです。

この車なら普段の町乗りとしても軽ワゴンに近い
スペースを持っていますから一台ですべての用途
に使えます。

お金に余裕があるなら本格的なオフロードワゴン
という選択肢もありますが、実際かなり高価ですし、
燃費もかなり悪いです。

今は軽自動車といえども装備はかなり充実して
ますし、自動車の価格差を遊びの道具や旅費に
廻すことでより多く楽しむことができるわけです。

私もちょっと気になる車ではあります。

まして4月からの消費税アップを前にできるだけ
速く購入したいと言う人が多いようですね。
ただ今からでは3月納車は無理そうです。


スズキがこういった車を造った一方で、ライバル
であるダイハツ、ホンダと言った会社はより
マニアックな車を出そうとしているようです。

ホンダはビート、ダイハツはコペンといった軽の
次世代のスポーツカーを開発中のようです。

ビート後継車.png

コペン.png

かつてのスーパーカーブーム時代に夢中になった
世代の私としてはこういった車もとても気になるの
ですが、セカンドカーとしての対象になってしまいます。

憧れますが、難しいでしょうね。でも楽しそうです。
車好きの血が騒ぎます。
発売時期も未定なので価格とかはまだ不明ですが
200万くらいになりそうです。

維持費が安く、燃費も良く、しかも楽しく軽快に
走れそうです。

かつて若きころはtry親父も愛車でワインディングロード
を走り回ったものです。
愛車はカローラの4ドアGTでした。
型式はTE71、エンジンは2T-Gを積んだモデルです。

そのころは日本のスポーツカーにとってはまだ
冬の時代でした。トヨタのAE86レビン、トレノが出る
前で、やっと国産ターボが出てきたころです。

今でもやはりスポーツカーに対する憧れはずっと
あるんですね。いつかは乗りたいと。

スズキ自動車ではスポーツカーの販売予定は
今のところないようですが、スズキの軽ターボ
エンジンを積んだスポーツカーが他のメーカーから
販売されます。

ケータハム130という車です。

かつてスポーツカーメーカーのロータスで設計された
スーパーセブンがベースになっています。
今はケータハムに権利が移った車です。

ケータハム130.png

それが新しいシリーズで軽自動車スポーツカー
として販売されました。車両重量は500kgを
切るようです。

もし2台持てるならこんな車もいいなと思います。
でも350万円では確かに安いかもしれませんが、
多くの人にとっては高価です。

今はただの憧れになってしまいますね。
持てるようになるころはじじいかも?・・・

とにかく長生きできるように楽しみや憧れを、
いつまでも持ち続けたいものですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

お勧め商品