So-net無料ブログ作成
検索選択
あなた次第 ブログトップ

ついてる、斉藤一人さんの話

こんにちは、tryです。

今回は斉藤一人さんの話題です。

まず斉藤一人さんをご存知ない方のためにどういう人か
御紹介したいと思います。

このかた銀座まるかんの創業者でスリムドカンという
健康食品を販売なさっています。

1993年から長者番付の発表がなくなる2005年まで
13年間連続で長者番付トップ10入りした方なのです。

この方なんと累計納税額日本一になっているすごい方なのです。

今回とりあげるのは、この方のお話を是非一度でも聞いてみて
ほしいからです。

心が洗われるというか、本当にこういう人だからこそ
納税額日本一になれるのだなという気がします。

この方には有名なお弟子さんが数名いらっしゃいますが、
お弟子さんたちもみな成功して、お金持ちになっています。

今回の話は『ついてる』という話です。
よく私達はついてるとか、ついてないとか話をします。

その『ついてる』ことについてこれほど詳しく、しかも簡単に
話してくれる人は多分いないでしょう。

ましてやこの斉藤一人さんほどついている人もいないわけですから。
その『ついてる』を自分に引き込むこともできるようになります。

私は一度この話を聞いてすっかりファンになってしまいました。

お金を出して聞いても惜しくない内容になっています。
もしかするとこのお話を聞いてお金持ちになれるかも
しれませんよ。

かなり長い公演なので、できるだけ時間をとって聞いてくださいね。




時間の無い方は短いこちらから聞いてみてください。



タグ:斉藤一人

今日は大寒波、しかも休日なのでフィクションを

こんにちは、tryです。

こちらは東北なので荒天はめずらしくはないのですが
ほんと、すごい雪になっています。

関東もかなり荒れているようですね。
東京までも雪とか?なんか20年ぶりの大雪とか
メディアは伝えていますね。

この日曜日、この天候だと東京都知事選挙の
投票率はかなり下がることが予想されますね。

今回のこの記事は日曜ということもあり、SFとして
読んでください。

前もってフィクションということにしてお話します。
小説でも読むつもりでお読みいただければ幸いです。


最近世界中で異常気象が起こっています。
太陽の異常が原因であるとか、地球の地軸がづれつつ
あるとか、様々な見解がなされています。

その中でもとても面白い意見があります。
この天候異常はある組織が人為的に起こして人口の
削減に使っているというもの。

さらに、その災害を脅迫に使っているというものです。

ある支配階級の人間が天候を操る技術をコントロール
して世界中のあちこちで大雨洪水や干ばつ、大寒波を
コントロールしているというのです。

そのテクノロジーは電磁波を利用して海水温を上昇や
下降させて雨雲を発生させるというものです。

その装置の名前はHAARPといい電磁波兵器です。

天候のコントロールだけではなく、地盤の弱い活断層
などに照射することで人口地震までおこすことができる
まことに恐ろしいものです。

これは電離層に反射させて使うことができるために、
ピンポイントで操作することができるとか。

ある国際的な条約の要にはなぜか、大きな災害が
おこりやすくなる背景として、こういった装置が発動する
とも言われています。

今回の都知事選挙を前にして大寒波、大雪が起きるのも
投票率を下げさせるためにこの装置を作動させたなどと
考えるのも、ありうる話です。

というのも前回の衆議院選挙、参議院選挙もある勢力の
力添えでの不正選挙とのうわさが絶えないからです。

今回の都知事選挙の場合も不正選挙が必ず行われると
言われていて、投票率が下がるほどごまかしやすくなる
と言われているからです。

たぶんこんな話はほとんどの人がそんな馬鹿な?で終わる
と思いますが、真剣に論議している人達も多いのです。

先日こんなニュースが流れました。

この地球上人間の富の半分はこの世界のお金持ちの85人が
持っていると言う話です。

世界中の人間の人間の約3割の人間が7割のお金を持って
いると言う話は聞いていましたが、世界中のお金持ちと
いわれる人間のさらに1%の人間がこの世界の資産の半分
を所有しているのです。

人口にして36億人分の資産を85人だけで所有していること
になります。

つまり、こういう人物たちの意向でこの世界は動いている
わけです。

最近日本でおきている自然災害ももしかするとこのお金持ち
たちの意向なのかもしれません。
いや脅しなのかもしれないのです。

あの東日本大震災も人口地震だと信じている人は大勢います。
なんといっても、地震がかなりの回数おきたのですが、その
周期があまりにも正確すぎたからです。
さらに、最初の地震もいままでにない3連発でした。

最初の気象庁の発表も今まで見たことのないパターンだと
言っています。
まるで核爆弾が3箇所連動で爆発したみたいに。

実はこの映像何回も消されていて、そのたびに誰かが
アップし直しています。
気象庁のこの方はまずいことをいったのか飛ばされました。

東日本大震災の時の地震の波形は核実験の
波形と類似しています。
東日本大震災波形.png
こちらは北朝鮮の核実験の波形
きた朝鮮核実験地震波形.png
ちなみに一般地震の波形はこちら
一般地震波形.png

それに自然の地震の場合、あれほどの津波が日本だけに
災害をもたらし、太平洋の向こう側には到達しなかったのは
あまりにも不自然なのです。

福島原発事故も実はあやしいと言われています。
セキュリティ担当はイスラエルのマグナBP社というところが
請け負っています。

そして意図的に事故を起こさせたのでは?という噂も流れています。
一部で小型の核爆弾を爆発させたという話までも流れています。
勿論、仮に本当だとしても真実は表にでてくることは絶対ありません。

福島の原発事故はレベル7と言われていますが、これは
チェルノブイリの事故に匹敵し本来なら東北地方全体に人が
住めなくなるレベルなのです。

でも実際は?まだ大丈夫ですよね。

ということで一部では偽装事故ではないかという噂も少し
でているのです。

一体何のために?
なにか利権があるのでししょう。

そこはいろいろ見解がありますが、できればご自分で
ご想像ください。

なぜなら今回は一応フィクションなのですから。

あなた次第 ブログトップ

お勧め商品